インプラント治療

当院のインプラント治療

インプラントは自分の歯のように噛めるのでおいしく食事が食べられたり、自分の歯と見分けがつかないようなきれいな見た目から第二の永久歯とも呼ばれています。

特長
1
しっかりとした検査を行う

単純に失った歯をインプラントで補うだけではなく、治療前にはしっかりとした検査を行い、なぜ歯を失ってしまったのか原因を分析したうえで、インプラント埋入後もインプラントが長く機能するように治療計画を立てます。
そうすることでインプラントだけでなく、残存する歯牙を守ってくれるように設計します。

特長
2
インプラントは最終手段として提案

当院では、極力歯を残すということを前提とした治療を行っています。そのため、重度のむし歯の場合などもすでに歯を抜きインプラント治療を行うのではなく、まず歯を残すための手段を模索いたします。
その中で、インプラントを使うことで天然歯を残すことができ口腔内を守ることができると判断した場合に、インプラント治療を提案いたします。

特長
3
信頼性のあるインプラントメーカーの使用

当院では、アメリカのジンマー・バイオメット・デンタル社から販売されているインプラントを採用しています。
ジンマー・バイオメット・デンタル社は、人工関節で有名なジンマー社の傘下にある会社です。

ジンマーのインプラントは、耐久性に優れインプラント周囲炎にかかりにくいことから、世界中で安心して使用されています。

ジンマー・バイオメット・デンタル社
オフィシャルサイト

インプラント治療の流れ

Step1
検査と診断

インプラントを埋め込む顎の骨の量や質・形を診査するため、お口の中の型を取ります。
レントゲン撮影、また骨の状態によってはCT撮影を行います。

Step2
治療計画の立案・カウンセリング

失われた歯の数、インプラントを埋め込む骨の硬さ・大きさ・位置により、治療法には様々な選択肢があります。
カウンセリングをはじめレントゲン、口腔内写真撮影などによる充分な診断の後、インプラント治療計画を立てます。

Step3
前処置

インプラント治療を開始するにあたって、まずお口の中の環境を整えます。これは非常に大切な処置でインプラント手術の成功のキーポイントになります。具体的には歯を抜いたり、歯周治療・むし歯の治療・仮歯の作製などがこれにあたります。

Step4
インプラント埋入手術

インプラントを埋める部分の歯肉を開いて顎の骨にインプラント体(フィクスチャー)を埋め込み、開いた歯肉を閉じて縫い合わせます。
手術後は、インプラントが骨の中でしっかりと接合されるまでの安定期間を設けます。

Step5
二次処置

インプラントが完全に顎の骨と結合されたら、人工の歯を取り付ける準備をします。
歯肉を小さく切開し、埋まっているインプラントの頭部を露出させ、人工の歯を接続するためのアバットメントという土台を取り付けます。
この状態で、歯ぐきが治るまで6週間程度おきます。この段階で外科処置はすべて終りです。

Step6
人工歯型取りと装着

口の中の型を取り、歯の型を取り、歯並びや形状・色をチェックしながら、インプラントに接続される冠せもの(セラミック)を作ります。
冠せもの(セラミック)が完成したら、いよいよ装着。
インプラント治療完了です。

インプラント料金

1本目 350,000円(税抜)
2本目 300,000円(税抜)
2本欠損時 650,000円(税抜)
  • ※CT代別途費用
  • ※ガイドサージェリーや移植材使用時も別途費用

インプラント症例

中間欠損症例

患者さま情報
年齢 60代
性別 女性
治療詳細
症状 左下の第一大臼歯の破折
治療方法 両隣のご自身の天然歯を削ることなく、治療することができました。
費用 約350,000円
通院回数 約10回(状況によって変動)
備考 患者さまによっては、補綴物の破損、清掃不良によるインプラント周囲炎になる場合もございます。

遊離端欠損治療

患者さま情報
年齢 60代
性別 女性
治療詳細
症状 右下の入れ歯が入れられない
治療方法 骨の量が少なかったため、最新のショートインプラントを使用し、低侵襲で治療を完結しました。
費用 約950,000円
通院回数 約10回(状況によって変動)
備考 患者さまによっては、補綴物の破損、清掃不良によるインプラント周囲炎になる場合もございます。

インプラントで歯を守る

歯を失ってしまった場合の治療法としては、インプラントの他にも入れ歯やブリッジがあります。しかし治療を行う上で天然歯を削る必要があり、天然歯のエナメル質を削るということは、歯の寿命を縮めることに繋がります。

当院では、できる限り天然歯の保存に努め、もし抜歯することになった場合は、インプラントを用いて残存する歯を守るための治療を行います。

ページトップへ戻る